『酒井のりこ』ネタのTV番組が連日続いている。

他に視聴率取れるネタがないのか、本気で薬物の撲滅を考えているのかマスコミの真意は分からないけど、まぁ、薬物依存症の恐ろしさを啓蒙するにはとても良い事であると思う。

アルコールも「エチル」という薬物である以上、広い意味ではシャブとなんら変らない。しかし、合法と違法というだけでずいぶんと扱いが違うので不謹慎ながらのりぴーが可哀そうになってしまう。

もとい、シャブをかばってはいけませんな。失礼!
それほど、アルコールも軽いものではないという意味にとっていただければいい。


顔出しの更生施設の取材は信憑性が高く、問題意識を強く感じさせてくれるのでインパクトはある。そして、シャブを食う「使用前」と「使用後」の写真もインパクトを感じた。きっと、この番組を見ていた人たちは少なからず薬物の恐さを感じれたと思う。

しかし、あの「カチ割の結晶」、エア抜きしてる「ポンプ」の映像!
きっと更生中のシャブ中にとっては強烈なフラッシュバックがあったやろうと思う。
何人の更生中のシャブ中が一発屋に走ったことか...

どうせ番組作るなら、もう少し神経使って欲しいものです。
せっかく多くの人たちに薬物依存の恐さを啓蒙できても、更生中のシャブ中をスリップさせてどうすんねん?

低次元なマスコミに期待してしまった俺がアホやった〜

ちなみに「エクスタシー」ももっと取り上げたれよ!

押尾学と酒井のりことではそれほど視聴率が違うのでしょうか?
それとも、「シャブ」と「MDMA」の知名度の差か?

マスコミの真意はよく分からん。
行政の真意もよく分からん。

覚醒剤やめますか、それとも人間やめますか

警視庁も詰まらんCMに予算使わんと文部省と手を組んで、シャブから更正した人たちを講師に雇って小学生の保健体育の授業にでもチカラ入れて欲しいもんですわ〜
(警視庁ではなくて、日本民間放送連盟のキャンペーンでした。)



薬物依存撲滅に応援お願いいたします。
   ↓↓
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ