やっと終わりました。ハードディスクのメンテナンス!
二晩かかったので30時間くらいかなぁ、長かった〜

メインのデスクトップをメンテナンス中はサブ機のノートの出番だが、スペックが低いのでいつもはデータDL専用機、もしくはステレオの音源になっている。
友人から貰い受けたノートPCなので大切に使っているが、しかし実際に作業に使ってみるとスワップしまくりで遅くて疲れる。やはりXPを乗せるには320MBのメモリーではしんどいなぁ。CPUも非力すぎるけど・・・(汗)

パソコンを使い始めた頃、まだDOSが主流の頃はせいぜいビジネスソフトを使うだけで、ネットも音響カプラを使った低速通信でBBSの書き込みくらいのものだったから大きなストレスも無かったけど、その後にグラフィックソフトを仕事で使い出した頃から作業の待ち時間が手持ち無沙汰で、バーボンをハイボールで飲りながら仕事していたのを思い出してしまった。

画像にちょっとしたイフェクトをかけるのに数時間、ハードディスクはカリカリアクセスランプが点きっ放し!大きなデータを処理する時なんか、何日も放置プレーってのもあったよなぁ。本当にいつも長い待ち時間に苛々してずっと飲りっ放しやった。

で、挙句の果てに酔っ払って酩酊して、記憶の無い間にデータを破壊してしまう・・・

今でこそ、飲まずにPCを触れるようになったけど、今回のメンテナンス中には久しぶりに苛々してちょっとだけ飲りたい気分になってしまった。やはりストレスは飲酒欲求に直結している。

大昔、一部の企業くらいしか導入する事ができなかった電算機、初めて使った電算機はメインメモリー(磁気コア)が64KBやった。非力な女子には持ち上げる事もできなかった大きなディスクパックが5MBしかなかった。

今は空調設備もクリーンルームも必要の無いパーソナルな電算機やのに、メモリーは1GBも乗っている。ディスクはテラバイト!

そら、メンテナンスにも時間がかかって当然。
しかし、えらい時代になったもんやわ。

情報処理単位が、キロからテラになる数十年間飲み続けてきて、よう死なんかった事や!

なんかPCに張り付きながら、色んな事を思い出しました。
なんで、こんなに長い年月、酒に溺れていた事に気付かんかったんやろ?
色んなものを酒で失ったけど、やっぱ失った時間が一番大きいかなぁ。
すばしっこいやつ! 01
何とか今日も素面で過ごせました。

               こいつと遊んでるとほっこりします。(笑) →

断酒 754日
禁煙1593日


今日も読んで下さってありがとうございます。
ついでにクリックしていただけますと嬉しいです。
   ↓↓
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ