毎週水曜日、今やホームドクターとして欠かせない存在になってしまったFクリニックのとっても「迷医」なF院長先生に診察していただく日。

昨日の診察で、

 Dr:どうですか?

 俺:いやぁ、体も心も絶好調です。多分・・・
   眠剤も完全に切ることに成功しました。

 Dr:何か気になる事でも?

 俺:ずっと高い総コレが気になるんです。
   最近血圧もやや高めやし・・・

 Dr:そんな事、気にする必要ない!
   総コレの基準値自体が低すぎるんや!

 俺:いや、それは分かってるんですが、それでも高すぎるんやないかと・・・
   酒飲んでるときはコレステロールなんか高なかったのに、
   酒止めてからずっとですよ、そりゃぁ気になりまっせ〜

 Dr:なんで酒止めたらみんな健康を気にするんやろ?

 俺:そら当たり前でんがなぁ。
   飲んで死ぬか、止めて生きるかの選択させられて、生きるを選んだんでっせ〜
   健康に完璧を求めるのは当然ですやん!

 Dr:極端やなぁ!
   白黒はっきりしすぎや!

 俺:先生、そら俺アル中やもん。当然アル中気質は死ぬまで直りませんわ〜
   ほな、おおきに、ありがとうございました。


うん、やっぱりうちの先生、迷医やわ〜

死ぬんも、生きるんも選ぶんは自由、とか何とか言うといて、

「極端や〜、間は無いんかい!」ってそれはないでしょう?

死んでも本望と思うてた酒を手放せ言うといて、今更「間」て何やねん!
中間求めるんやったら、「節酒」で治療方針立ててくれよ〜

悲しいアル中の叫びでした。(汗)



今日も読んで下さってありがとうございます。
ついでにクリックしていただけますと嬉しいです。
   ↓↓
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ