10月14日(日曜日)

枚方断酒会30周年記念大会

大会テーマ: ”人生あきらめたらあかん!”

断酒会の記念大会は来賓祝辞など眠たいイベントが多いので、時間を割いてまでの出席をためらいながらも、友人達との参加という「お祭気分」で参加するが、今回は大阪府断の記念大会に比べると来賓の偽者(代理)も無く、なんと言っても特別企画が良かった。



特別企画

トーク&ゴスペルコンサート
〜伝えたい愛のメッセージ〜

講演:”お父ちゃんが酒を止めてくれはった!”

ゴスペル・コンサート
曲目:Amazing Grace,Victory is Mine
   君は愛されるために生まれた 他

ゲスト
ゴスペルシンガー:市岡裕子さん(吉本新喜劇 故 岡八郎氏長女)
伴奏 ピアノ:大久保和慧さん ベース:田中券吉さん

伝えたい愛のメッセージ








関西の有名喜劇人であった父、故岡八郎氏が、弟子や断酒会の支えにより、アルコール依存症や脳挫傷による記憶障害と闘いながら、舞台に復帰。その父と共に酒害と戦っていく中で、親子の絆を取り戻し、辛いこと、悲しい事があっても「夢」と「希望」を失わなかった父と生きた喜びを語る。


このイベントは断酒会というものの暗くて特殊なイメージを払拭するものであった。これを機会に「アルコール依存症」という病がごく一般的な身近な問題であることが広まってくれれば、俺達のように「一生飲めない」人間にならないですむ人も増えると思う。何より本人以外に酒害に振り回される不幸な人もなくなることを願う。



今日も読んで下さってありがとうございます。
ついでにクリックしていただけますと嬉しいです。2008-05-29追記
   ↓↓
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ