昨日、金曜日のことである。いつものようにクリニックに出勤して、午後からは院内ミーティングに出席して、夜は地元断酒会の例会に参加。

断酒会も温かく迎えていただけるし、雑談にも参加できる程度になじみ、敷居も低くなってきた。で、例会も始まり酒害体験談が始まる。クリニックのミーティングと同様に癒される気分に浸っていると、5人目くらいかな?でだしは普通の感じだったのだが話の内容が他人の悪口に変わってきた。

若造にどうこう言われただの、よその例会に出席したら「若造に舐められたからといってへこんだらあかん。あんたが要や!」って言われたとか、殴りたかったとか、どこどこのの断酒会はどうの、だれそれはこうのと、・・・

実名入りで延々と続く。

はっきり言って聞いてるだけでむかついてきた!
例え、俺の知らないところでの、知らない人との悶着であっても、そんな内容のことを断酒会で話すことではない。

馬鹿かこのおやじ!
おのれを俺がどつきたいわ!

って、心の中でつぶやきながら、司会者(会長)の様子を見るが止める気配はない。
俺は断酒会会員ではないので茶々を入れる立場ではないが、純粋に頭に来た。

断酒会ってこんなものなのか?
いや、そんなはずはない。
たまたま、このおやじがおかしなだけや!
そやけど、なんで司会者は止めないのか?

それでなくともドライドランクで苛ついてるところなのに、このままではせっかく落ち着いている断酒の波も水の泡。口を挟めない以上、退散しかない。

たった30分で退席した。
わざわざ電車でも乗り継いで出席していたら、おそらく気が狂いそうになって暴れてるはずである。ご近所さんなんで苛ついた気分も飲まずに収まったが非常に危なかった。

断酒会に出席してスリップしてたら笑い話にもならない。

なんか、AAについで断酒会も出るのが疎ましく感じ出してきた。
単なる事故と自分には言い聞かせているが、気持ちの整理は未だつかない。
気分の悪い夜だった。

言いっぱなし、聞きっぱなっしって、言いたい放題って事なのか?
ちょっと違うやろ!

こんな経験したとき、一般的にはどのような対応をとるべきなんだろう?

昨夜のことを悶々と考えながら今晩も過ぎてゆく。


間もなく断酒123日。明日の大阪市断酒連合会1日研修会どうする? >俺



今日も読んで下さってありがとうございます。
ついでにクリックしていただけますと嬉しいです。2008-05-29追記
   ↓↓
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ